2018年6月20日水曜日

定年退職未来への準備:オージービーフカレーとミニトマトのバジルチーズ添え!

定年退職だけど問題なしの僕の経緯!


さて、今回は定年退職を迎えるにあたって「節約」のお話です。

退職すると、すべてが休日になりますが、僕は一週間に何日間かは働こうと計画しています。

もちろん、土日は休みになることが多いと思います。

土日のうち一日は、喫茶店のモーニングサービスをブランチですまそうと考えています。

一食450円なら、とんでもない贅沢ですが、朝食と昼食で450円と考えると、何とか許せる贅沢だと思います。

下の写真は、いつも僕が食べている近所の喫茶店の450円のモーニングサービスです。



しかし、なんと言っても贅沢で、安上がりなのは自炊です。自炊なら外食と比べるとおそろしく経済的です。

ところで、牛肉を無性に食べたい時がたまにあります。その時は、オージービーフかアメリカンビーフになるのですが、最近、少しプレミアのついたアメリカンビーフが激安スーパーマーケットで売られていました。

以前なら、アメリカンビーフは匂いが独特な気がして買わなかったのですが、このビーフだけは別でした。

値段は国産肉と比べて1/3位なので利用しています。

オージービーフが売られていれば、そちらの方を買って、カレーとかを大量に作ります。



よく行く喫茶店のカレーが美味しいので、観察していると「ジャワカレーの中辛」が山積みされていたので、いつも「これ」で作ります。

一食100円くらいでできると思います。

さらに、おすすめは「ミニトマトのバジルチーズ添え」です。100円で4個か5個入っているアーモンドチーズをサイコロ状に切って、スライスしたトマトにかけます。もちろん庭で育てた「バジル」も添えます。

塩は100円ショップで買ったミル付きのものを使うと美味しく感じます。

ビールのつまみにはよく合いますよ。



もちろん、食事だけでなく、仕事で使用しているコンピューターも、中古のシンクラアントで5000円もしませんでした。

それに、無料のOSをインストールして使っています。

一体何が言いたいのかわからない記事になってしましました。

ここで、強調したかったのは、お金が少なくても、工夫すれば楽しい生活が送れるかもしれない。

ということです、ただ、人と同じ事をして、幸せを感じるなら無理かもしれませんが、自分で編み出した「節約方法」は楽しいものです。


僕の夢(出版)


定年退職しても、何とか働こうと思っていますが、僕の本当の夢は、今まで書いたブログの記事などが取り上げられたりして、出版されることです。

文章はうまくないので、簡単ではありませんが、いろんな意味で、「節約」は大切だと思います。

もちろん、コンピューターという道具もです。

このことについては、僕のブログ、

Windowsはもういらない

をご覧になってください。

-- 広 告 --
□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料 のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の 評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確か もしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。



EmoticonEmoticon